本文へ移動
お客様とともに物流の
新たな価値を創造する
    -北海道通運株式会社-
キャリア採用(社会人・経験者)
事務職員&ドライバー
募集中!
安全の証し、Gマーク。

新着情報

2024年2月の話題

2024-02-14
永年勤続表彰式名物は?
去る2月9日(金)、弊社創立記念日の事業として“永年勤続表彰式”を行いました。
勤続35年を筆頭に総勢23名の被表彰者に表彰状とお祝い、そして小樽かま栄様のかまぼこセットが贈呈され、今後も社員一丸となって業務に精励し物流の使命を果たし続けることを誓い合いました。

このかまぼこセットは毎年大人気で、北海道通運の永年勤続表彰式にはなくてはならない名物となっています。

2024年1月の話題

2024-01-24
やっかいものの雪のお話
1月も後半になり私どもの会社周辺の雪も、いよいよ増えてきました。毎年、除雪や排雪(遠くの雪捨て場までダンプで運びます)に苦労するのですが、この雪、いったいどのぐらいの重量になるのか調べてみましたのでご紹介。
雪は1cmの積雪で1㎡あたり2~3キロの重さとされています。雪質によって幅がありますが、仮に2キロとして1m積もると200㎏/㎡となります。昨日1月23日現在の札幌市の積雪深(どれだけ積もっているか)は68㎝。私どものいる事務所及び倉庫施設の総面積は12,500㎡ですので、概ね1,700tの雪に囲まれて仕事をしているという事になります。
もうこれ以上降らないでくれたらな、と思う今日この頃の話題でした。

2023年11月の話題

2023-11-01
GマークPRトラック一周年
パチリのはずがなぜかビデオ(笑)
去る10月30日、北海道トラック協会様からラッピングトラックを運行しGマークの普及に貢献とのことで表彰状をいただきました。Gマークとは安全性に優れた事業所に表示が許される、いわば安全の”お墨付き”。
せっかくの機会なので担当ドライバーと所長と社長で記念写真をパチリ!
これからも安全運転第一で、お仕事させていただきます。

2023年9月の話題

2023-09-01
残暑お見舞い申し上げます
真夏日の記録を更新した8月の北海道でしたが、ようやく気温も落ち着き、収穫の秋本番を迎えようとしております。皆様方におかれましては、まだまだ暑さの続く地域で頑張っていらっしゃることと拝察し、衷心より残暑お見舞い申し上げます。
北海道産農産物は若干出来上がりが早いようで、出荷ペースも上がりそうです。われわれも睡眠と栄養をしっかり摂り、輸送繁忙期を乗り切ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

2023年5月の話題

2023-06-02
北海道新聞に記事掲載いただきました
5月31日付北海道新聞朝刊にて、弊社社長見延と立教大学首藤若菜教授が「ドライバー残業規制・物流網維持するには」のテーマで意見交換という形で記事掲載されました。
弊社の見延からは、主に広域分散的な北海道の物流を支えるには、鉄道貨物輸送の果たす役割が大きいことなど、発信させていただきました。
北海道通運株式会社
〒047-0027
北海道小樽市堺町5番1号
1.貨物自動車運送事業
2.貨物利用運送事業
3.倉庫業
4.通関業
5.産業廃棄物収集運搬業
  (北海道許可)他

【グリーン経営認証 取得事業所】

  札幌貨物ターミナル支店

【安全性優良事業所認定事業所】

  札幌貨物ターミナル支店

  帯広営業所

  小樽支店

  苫小牧支店

  関東支店

  恵庭営業所

TOPへ戻る